2016年08月14日

電刺す

家族の生活にとって家畜や野生動物を食べるのは必要なことです。

誰が、どの部分を担当するのか 成長と経験と我慢の連続です。

  朝早くおきてエサを与える家畜、
  獲れることもなく、見ることさえできない野生動物。

誰が、どこで、いかに、恵みを持ち帰ってきたのかで おいしさ に差異がでます。

犬に追わせば捕獲率は高くなるものの、犬の繁殖と維持に3割は必要でしょう。
犬に追わせると、蒸れたり噛まれたりと、3割は無駄になるでしょう。

ワナの素晴らしさは、他人の土地を侵すことなく 自分の縄張りで獲れることです。
トラブルを避けて、収穫を得られることです。他人への攻撃や押し付けなく、静かに得られる。

ワナ猟は、対象を選択できます。
意図せずにかかった動物を、放てるのがワナ猟です。


電気で刺せば、熟練の おいしい肉 が得られます。


狩研究会
posted by 狩研 at 03:20| Comment(0) | 電殺基礎資料